Garage JEST

 

Archives / Monthly

RSS Feed

詐欺メール。

EXILEもどきからの迷惑メールに紛れて、

こんなメールが届いた(・∀・)


IMG_7695.PNG


































カード会社から

ご当選おめでとうございます!!

だって。

絶対、詐欺じゃん(-_-)



IMG_7418.PNG































調べたら、

詐欺じゃなかったーーーーーーーーーーー(・∀・)

21,619円がゼロに。



ゼロ祭。

いつの間にこんなキャンペーンに参加してたんだろ。



どうせなら上限10万円のお買い物がゼロならいいのに。

と、人間欲が出る(^_^;)

nori


迷惑メール。

どこで私のメルアド入手して送られてくるんだか。

迷惑メール。



誰だおまえ。



IMG_7707.PNG
IMG_7693.PNGIMG_7708.PNG
迷惑 (1).PNG




























































EXILEもどき?

こんなメールに返信するヤツおんのか(-_-)

nori


まさかの再会。

私、美容院は月イチで行っていました。。


がしかし、

3月は多忙を極め、バタバタしてるうちに

コロナのせいで、

会社と、たまに行くスーパー以外は外出するのが怖くなって、

気づけば三ヶ月も美容院いかないまま。

髪の毛を染めてる私の頭は、

そう、プリンみたいな、根元が黒髪という耐えがたいスタイルに(-_-)



美容院も営業再開したと聞いて、

この前の休み、久々に行ってきた。

なんと3ヶ月ぶり。



髪の毛染めて、

カットして、

前にも書いたが、

私の極楽タイム、シャンプーにプラスのマッサージ!

いつものようにウトウトしてたら、

来店したオバチャンの騒がしい声で目が覚めた(-_-)



あろうことか、

私の隣のシャンプー台に来たオバチャン。

三密じゃねーか、おいッ。



嫌でも聞こえてくるオバチャンの声。

と、思ったら、オッサン????

あー。オッサンの声だわ。

てか、どっかで聞いたような。

誰だっけ?このオッサン(・∀・)



ベッラベラベッラ、やかましすぎんか。



美容師:子供さんも学校休みで大変ですよね~

オッサン:そーだねー。宿題いっぱい出てるみたいだけど、

    宿題の時間よりゲームやってる時間のほうが長いもんね~

    あとは、練習。サッカーの


サッカー??????

アーーーーーーーーーーーッ

子供がサッカーやってるって、

そーだ、この声は、おしゃべり男!!!!


↓ ↓ ↓


おしゃべり男



間違いない。

三ヶ月ぶりに来た美容院で、再会するとは(・∀・)



私の鏡の向こう側に座ったおしゃべり男。

てか、割と広い美容院に

私とおしゃべり男しかいないのに、

なんでこの至近距離だよ。

三密だっつーの(-_-)



私の担当ヤマダ氏。

ずいぶんと長年のお付き合いで、

遠慮なくいろいろ発言させてもらうのだけど、、、



ねーねーねーねー

私もそうとうやかましいとは思うけど、

あのオッサン、めっちゃやかましいよね。

私、三ヶ月ぶりに来たのに、

前、ここ来たときもこのオッサンと一緒でさー。

すごいよね、この偶然。



一足早くできあがった私は、

再会した、おしゃべり男の顔を拝見した。

相手は再会とは思ってないだろうけどね~



帰りの車の中で思い出したんだけど、

美容院で見た雑誌の占いに、

5月18日は、久しぶりの人に再会の予感って書いてあったーーーーー

これホント。



来月は、どうかな。

やかましいのはヤだけど、

再会を期待する自分もいる(・∀・)

ハハハ

nori

デンタルフロス。

私は、歯を磨く前に必ずデンタルフロスをやるんだけど、

洗面所の掃除係が、今朝もウザかった~。



あ~。

ここにも、ここにも、

あ~。

ここにも飛んでますね~。

これは糸ようじですね~。

ボクは糸ようじやらないんで~。

誰ですか~。




ねぇねぇ。

鏡に顏ひっつけてやらないから飛ぶわけないよ(-_-)

クチだって全開にしてやんないし。



400mは飛ぶんですよ。

時速400kmぐらいで。



歯に挟まった食べかすが

なんで時速400kmで400m飛ぶんだよ。

そんな勢いで飛んだら、鏡割れるよ(-_-)



じゃ~誰でしょうかね~

ボクは糸ようじやらないのに~。



くーーーーーーーッ

私かもしれないけど、

私じゃないかもしれない。



鏡の前で歯磨きする

オマエが飛ばしてるかもしれないのに(-_-)


黙って鏡掃除しろーーーーーーーーーーーーーッ

nori

ポタリング、庄内緑地公園へ。

2週目のポタリングは、庄内緑地公園。

家からは自転車はムリだよ~。

車に自転車二台積んで行ったよ~。



最初は、公園内をぐるりまわるだけのサイクリングコース走ったけど、

そっからは、園内の道という道をダラダラ走った。

バラ園があったり、

芝生広場があったり、

池があったり、池の鯉はキモかったわ~

木陰の道があったり、

庄内緑地公園、すっごいイイとこ。

IMG_7280.jpg












IMG_7281.jpg












芝生広場のど真ん中のでっかい木は

すごくいい木陰を作ってて、

敷物持ってないのを後悔した(・∀・)



フカフカだし、

日陰だし、

風はソヨソヨだし、

昼寝したかったな~。


これからポタリングのときは、自転車に敷物くくって出かけることにする!



公園内を走り尽くしたから、

外に出て、庄内川沿いの道も走る。

IMG_7286.jpg












IMG_7287.jpg












↑ 小学生の頃、何年か住んでた岐阜のこと思い出した~。



こういう橋の下の空洞?に友達と入ったことがあったんだけど、

今でも忘れない恐怖の光景だったわー。

その空洞は鳩のすみかになってて、

大量の鳩がいて、

羽根とフンと巣と卵で、地獄絵図(^_^;)


私たちが空洞の中にズンズン入ってくと、

鳩がバタバタ飛んで、羽根とフンが舞う舞う(>_<)


若かったわ~そんなとこにズンズン入ってくなんて。

IMG_7288.jpg












天気が良すぎて、日に焼けたわ~

自転車楽しーけど、

ババアの顔にシミが増えるで困るわ。



晩ご飯は、もちろん作りません。

帰り道に、学生の頃から通う名東区の中華「嘉苑」で

ギョーザと

鶏の唐揚げと

茄子ミンチと

イカの辛子炒めと

チャーハンをテイクアウト(^_^)/



飲酒。

外食すると、絶対私がガマンだからさー

テイクアウト良いわ~



次はどこ行くかな~

帰り道のテイクアウトもたーのーしーみー(´。`)

nori

ポタリング、結局ジェストへ。

ステイホームだけど、

定休日は、2週連続でジジイとポタリング行ってきた。

アウトドアだし。と思って。



1回目のポタリングは、家から出発。

遠くまでは走る自信がないから(私が)、まずは近所のお城まで。

が、思いの外、近すぎたのと、コロナのせいでお城は閉鎖、、、

で、てきとーに走るジジイの後をついて、てきとーに走る。



いつも車で一瞬で通り過ぎる道は、

自転車で走ると新鮮(^_^)/



昔、子供達が通った幼稚園の裏の道、

車は通れない、川沿いにズーと続く道。



風とか

虫とか、

木とか、

水とか、

匂いとか、

気になるモノには足を止めて。

漕いだり、

止ったり、

漕いだり、

止ったり、



自転車は楽しいね~。


IMG_7179.jpg












IMG_7180.jpg












にしても、

ジジイときたら、

小学生並みの好奇心で、

アッチうろうろ

コッチうろうろ

ついてくのが大変(-_-)



目的地もなく走ってたハズなのに、、、

気づいたらココだよ。

愛知池。

IMG_7183.jpg












毎日、愛知池のとこまで出勤してきてるのに、

愛知池の周りを自転車で走るのは初めて。

確か8キロ弱あるんだけど、

景色いいしね、良い感じ。


んだけど、家を出発してから、ダラダラダラまぁまぁ走って来たからね~

まぁまぁ2時間ぐらい(・∀・)


最後は、

芝の斜面に


あ い ち 池

ってあるところを自転車で走ったら、

芝生がフカフカで、自転車が全然進まん(>_<)

疲れた足にトドメ刺して、無事ジェストへ到着。

IMG_7185.jpg












てか、休みの日も、結局ここかよ!

どんだけ会社好きだよ。



会社で、トイレとドリンク休憩して

今度はGOホーム。



家から会社まで2時間も自転車乗ってきて、

足が、、、足が、、、痛いよ、、、限界(・∀・)

しかし、自転車で来ちゃったから自転車で帰らないと。



会社出てから、米野木駅までの上り坂はマジでキツイ(>_<)

が、足を着いたら最後。

と、自分に言い聞かせて頑張った。

そっから家まで1回も足を着かずに帰ったよ!!!



足が棒。

膝から上がちぎれそうにダルいし、痛い(T_T)

ご飯の支度とかムリだし。



なので、ジジイの運転で、

風来坊に手羽先のテイクアウト取りに行って、

晩ご飯はおうち居酒屋(^_^)/

ちなみに、我が家の行きつけは赤池の風来坊。

手羽先は特辛(´。`)

コレが辛くて美味しいんだ~




どうしてこんなに

足がちぎれそうなんだろう。

まじで死ぬ、、、

がしかし、自転車は楽しい。

nori

今はやらんでよくない?

三日にいっぺんの買い物。

近所のスーパーの閉店間際にチャッーと行ってきた。



お会計済ませて、買い物袋に荷物詰めてたら、

ギャンギャン泣き叫ぶ小さい子の声。

どうやら、買ったお菓子を欲しがって泣いているようだ。



若い母親と、その父親(おじいちゃん)が一緒にいたんだけど、

若い母親は、

お菓子を渡そうとしてるおじいちゃんに、

(孫にお菓子は)まだ渡すな!って、、、



ギャン泣きしてるし、

お会計済んでるんだから、お菓子持たせてあげたらいいのにー

と思ったが、そんなの大きなお世話だわな。

母親の気分や、しつけや、なんやかんや

渡さない理由があるのだろう。



おじいちゃんは娘に渡されたナニかを

ゴミ箱に捨てに行ったり戻ったりを繰り返してた。


???


なんと、娘。

結構な数の、

出来合のお総菜をプラケースから出して、

ビニール袋に移し替えて、

ゴミとなったプラケースをおじいに渡して捨てに行かせてた(・∀・)


おいおい?


前に、ニュースにもなってた。

プラゴミを自宅に持ち帰りたくなくてや、

プラトレーはかさばって荷物が大きくなっちゃうから、

食材をビニールに詰め替えて帰る人のこと。



実際、そういう人、何回も見たことある。

自分はやらないけど、

やっぱ、プラトレーはあっという間にたまるから、

お肉なんかはビニール袋にまるけて売っててもいいかな~とも思う。


っつーか、

コロナコロナで、

スーパーもレジに並ぶ人の距離を離したり、

ビニールカーテン吊したり、

菌を恐れるこの世の中だよ(・∀・)



プラケースから出して、

食材丸裸にして詰め替えるって、

今はやらんでよくない(-_-)?

nori

ハクセキレイ

毎年、ウチの在庫車の

フロントグリルの内側か、

後ろのナンバーを取り外したくぼみに巣を作って卵を産むハクセキレイという鳥。



尻尾を上下にピコピコして、

テケテケテケテケ~ッと歩き回る姿がかわいい(^○^)

IMG_7195.jpg



















いつのまに巣作ってんのか、

いつのまに産まれてんのか、

親鳥がヒナたちに餌を運び始めて気がつくというね。


IMG_7020.PNG



親の鳴き真似すると、

エサかと思って

クチ開くんだよ~















IMG_7022.PNG



今年は5羽。



















IMG_7023.PNG





かわいい

















IMG_7196.jpg



あっちゅーまにデカくなってる。
















IMG_7197.jpg




5羽いたハズなのに、

2羽しか見えない、、、

埋もれてるのか?

死んじゃったか?









IMG_7198.jpg


もうスッカリ鳥らしくなって~

毎日観察してたけど、

この日の二日後には、

巣は空っぽになってた(T_T)



どうかご無事で~

nori

なぜ行かぬ。

ねーねー。

いつ行くの?

一生そこでウインカー出してるつもり?



先日、お使いで車で出かけたときのこと。



T字路。

対向車が切れ目なく来るのと、

右折しようとしてるその道から出てくる車がいて、

前の車が全然右折できない。

私から後ろが大渋滞(-_-)



出てくる車なんか、全然邪魔になってない。

そんなコンパクトカーで、なぜ行かぬ?



対向車がちょっとスピード緩めてくれたよ。

そのスキにシュッと行きゃーいいのに、なぜ行かぬ。

対向車とうとうブレーキ踏んで完全に停止したがね(-_-)



あー。ひっさびさにイライラだわ。

そんなに年寄りでも、初心者でもなさそうな人。



という私も、

昔ほど、シュッシュッと行けんくなってる。

人に文句言う前に、自分も気をつけないかん(・∀・)

珍しく謙虚なババア。

nori

親のトリセツ。

何年もブログ書いてるけど、

ワタシが読んだ本について書くのは初めてかも。



友達がポストインしてくれた本。

IMG_7017.jpg












読書が苦手なワタシでも、すぐ読めた。

読書っつーか、ほぼ漫画だからね~(^_^;)



しかも、実家の断捨離から始まるストーリーは、

アレ、作者ワタシだっけ?って思うほど

身に覚えのある件ばかりで、

泣いたり笑ったり、どんどん引き込まれて、

気づいたら読み終えてた(^○^)



両親にどんな老後が待ってるか未知。

でも、そう遠くない未来。



この本の姉妹みたいに、実家の側に住んでるならいいけど、

ワタシは離れてるからなー。

どうしたもんか、、、うーん、考えさせられた一冊。

nori