Garage JEST

 

Archives / Monthly

RSS Feed

4月キャンプ・2日目。

今朝は、

起きて(着替えて化粧して)外に出たら、

みんな、すでに焚き火のまわりでまったりしてた(・∀・)

秋葉神社 (17).jpg












天気が良くて、

風もないし、暖かくて良い朝(^_^)/



満開には

もうちょい早いけど、

桜がきれぇぇぇ~

秋葉神社 (18).jpg秋葉神社 (19).jpg












秋葉神社 (20).jpg












朝ご飯は、

豆腐チゲだったり、

秋葉神社 (16).jpg












すき焼きだったり、

トルティーヤだったり、



思い思いの朝食。



あんなに大量にあった薪。

朝もしっかりみんなを暖めて

ちょうどなくなる頃から

おのおの撤収開始。



暖かかったのに、、、だんだん風が出てきて、ちょっと寒い(・∀・)

バイクチームを見送って、

IMG_7022.jpg












ウチも出発。

IMG_7019.jpg












と、思いきや、

キャンプ場出口の向かいにある秋葉神社へ寄ることにした。



IMG_7024.jpg












サッサと行く、相変わらずのジジイ。

IMG_7027.jpgIMG_7028.jpg












IMG_7029.jpg
IMG_7030.jpg











IMG_7032.jpg

火の神様だそうで、

巨大な十能が

ぶら下がってる(・∀・)






IMG_7033.jpg


御朱印帳忘れたよ~









IMG_7034.jpgIMG_7035.jpg












IMG_7039.jpg

あればハメるよ~

顔。








小っちゃい神社だったけどね、

空気が澄んでて、

神様の気配がしたよ(^_^)



神社を後に、

車に乗ったら、まさかの雨。



高速乗る直前で

ジジイ、

なんかめちゃんこ眠くなってきた。

運転かわってーって。

嘘だろ。

私も眠い、、、



仕方ないから、運転かわってレッツゴー(^_^)/



これが、すっげー恐ろしい帰り道だった。

雨は止んだけど、

高速乗ってる間中、

ものすごい強風で、恐怖(・∀・)



トラックも強風で、右へ左へフラフラ、、、

ウチのスポモも、なかなか車高高いから、右へ左へフラフラ、、、

横転したらどーしよーって考えただけで

2時10時にハンドル握った手のひらが汗びっしょり(゚_゚)



新東名がさ、

結構な高所を走ってて、強風、増し増し。

横転したら、、、転落したら、、、

もードキドキが止まらないよねー。



トンネル入ってるときだけ

安心できた。



ジジイは隣で爆睡してるし、

恐怖を分かち合う相手もおらず、

エンドレスで、Queenを聞いて気を紛らわせたよ~。

無事に到着してよかったーーーーーッ。





やっぱ

お外は楽しいわ~



キャンプ人気で、

いろんなグッズの情報も豊富だし、

手に入れるのも簡単だし、

キャンプはちょっとねーって人も、

気軽に初めてみたらいいと思うよ~(^_^)/



行きたい場所に

一緒にいたい人と

好きなモノ食べて、飲んで、

自然に囲まれて、自由に過ごすって、

本当に楽しーから!


IMG_7047.JPG












次は、

久しぶりに富士山見に行きたいな~(^_^)/

nori

エコノライン・ベッド

サーフィンがご趣味のエコノライン・オーナーさまから

そのまま寝れる状態のベッド作って欲しいんだけど、、、

というご相談をいただき、

作っちゃいました(^_^)/


えこのBED (1).jpg

ジャーーーーーン!!!










えこのBED (2).jpg

サードシートを取り外した状態で、

セカンドシートの後ろから

バッグドアのギリまで。

広々としたフラットベッド。




ベッドを支えるボックスの模様はお好きなモノをチョイスできますよ~

えこのBED (3).jpgえこのBED (4).jpg












えこのBED (5).jpg

荷物の出し入れをスムーズに!

ひっかかりを防ぐ金物?

で、家みたい(・∀・)






ベッド下収納は幅1mを確保した大空間(^_^)

えこのBED (6).jpgえこのBED (7).jpg












9枚の天板から構成。

ヘタらず、でも硬すぎない快適ベッド。

えこのBED (11).jpgえこのBED (29).jpg












凸凹した室内の形状に合わせたカットで見た目も収まりも抜群(^_^)/

えこのBED (9).jpgえこのBED (13).jpg












えこのBED (14).jpg
えこのBED (24).jpg












えこのBED (10).jpgえこのBED (15).jpg












えこのBED (16).jpg












えこのBED (21).jpgえこのBED (22).jpg












ファブリックは、種類豊富な見本からチョイスできる!

えこのBED (12).jpgえこのBED (23).jpg












えこのBED (17).jpg

天板を支える左右のボックス。

小部屋になっていて、

収納にも便利(^_^)






タイヤハウスもサクッと収めてあります。

えこのBED (19).jpg
えこのBED (18).jpg












バックドアぎりぎりまで!

空間を最大限活かす仕様!!!

えこのBED (31).jpgえこのBED (32).jpg












どーです、このデキ?

コレ、コレじゃん、オレが欲しいヤツっていう、

後ろをベッドにしたいエコノライン・オーナーさま。

お気軽にご相談くださいませ~(^_^)/

nori


えこのBED (33).jpg














4月キャンプ・1日目。

4月の第1月火曜日の定休日は、

秋葉神社前キャンプ場へ行ってきました。



私、

大人数のキャンプはお初でドキドキワクワク(・∀・)



冬に逆戻りみたいな天気予報だったので、

前日から大量のおでんを仕込んで準備しました(^_^)/


秋葉神社 (1).jpg

超快晴!!!










秋葉神社 (3).jpg

名古屋から1時間半ぐらいの場所で、

近すぎず、

遠すぎず、

良い感じの距離感(^_^)/




みんながテント設営してる間に、

河原に降りて撮影!

大自然の中のスポーツモービルは

インスタ映えするからね~

秋葉神社 (4).jpg
ジジイ、

ケツ、

邪魔だよ~






秋葉神社 (5).jpg秋葉神社 (6).jpg












おやつの時間ぐらいから、

遅すぎるお昼ご飯がスタート。



バイク屋さんの奥さんが作った

豚と根菜類の味噌煮まいうーだった(^_^)/

秋葉神社 (7).jpg












久々にジジイのハンバーガー。

この日の朝にパテを仕込んで準備。

やっぱコレ美味しいわ~

秋葉神社 (8).jpg












秋葉神社 (9).jpg












秋葉神社 (10).jpg

JESTのお客さまが一組合流(^_^)/



いつか、キャンプミーティングできたら

いいな~ってね。




秋葉神社 (11).jpg












1週間タレに漬け込んだバックリブステーキ。

激ウマ&最の高(^_^)/

秋葉神社 (12).jpg秋葉神社 (13).jpg












天気予報ハズレて、昼間暖かかったけど、

夜はやっぱ冷え冷えで、おでんが染みた~(^_^)

秋葉神社 (14).jpg












焚き火でマシュマロ、初体験。

これまいうー。

キャンプで食べるヤツに追加決定(^_^)/

秋葉神社 (15).jpg












飲んで~

食べて~

焚き火でまったり~



夜空に星ってこんなにあるのね!!ってぐらい、

降ってきそうな

満天の星空、キレイだった(^_^)/



一人消え、

二人消え、

焚き火もだんだん火を弱めて~

日付が変わる前にみんな就寝。




が。

風が強すぎて、

スポーツモービル、二階の寝るとこモゲるんじゃないかと思うぐらい

風にあおられ、激怖ッ(゚_゚)



まわりのテントも飛んで行きそうな勢いで

風にバタバタ言わされて、

心配すぎて、全然寝付けんかった(゚_゚)



そーなると、

行きたくなるよねートイレ。

よぅ飲んだビールがさ、、、



でも

風強すぎるし、

トイレ遠すぎるし、

我慢したよ。



非常事態に備えて、携帯トイレ買っとこうかなー(゚_゚)

とか考えながら、

気づいたら、もぅ朝じゃん。

nori

おまえもな。

テレビのニュースで、

犯人を写した映像見て、



コイツ、悪そうな顔しとるわ~。って、ジジイ。



おまえもな。って、心の中でつぶやきました(・∀・)

nori

新潟・二日目。

新潟二日目、愛知県へ帰る日。

朝から快晴。

展望室からの眺めも最高!!!

新潟ボルボ (29).jpg新潟ボルボ (30).jpg












新潟ボルボ (31).jpg新潟ボルボ (33).jpg












朝昼兼用ご飯は、

昨日乗ったタクシー運転手さんに教えてもらった

人情横町にある「信吉屋」へ。

新潟ボルボ (34).jpg












開店してすぐだったから並ばずに入れた(^_^)/

新潟ボルボ (35).jpg












とーっても歴史が長そうな店構え。

気さくなご夫婦で、よそ者にも居心地の良いお店だった(^○^)

周りの人にならって、ワンタン麺を注文。

澄んだスープにお肉がたっぷりつまったワンタンがいっぱい!!!

美味しかったよ~

新潟ボルボ (36).jpg新潟ボルボ (37).jpg












新潟ボルボ (38).jpg

食後は、商店街を散策。










あー。

新潟県のご当地グルメ、

へぎ蕎麦食べれなかったのが心残り(T_T)

次、新潟行くときは絶対食べたい!!!

新潟県民のみなさま、アメ車買ってぇ~~~~

新潟ボルボ (39).jpg












そして、愛知県に向けて出発。

新潟ボルボ (40).jpg新潟ボルボ (41).jpg











新潟ボルボ (42).jpg

サービスエリアの名前が

「OBASUTE おばすて」

で、怖かったよ(・∀・)






nori

新潟・晩ご飯。

親戚と、晩ご飯食べたけど~

まだ食べれる。


ネットで調べた

新潟駅近くのオシャレ系居酒屋「いかの墨」へ。



選べるお通しが豪華でシャレオツ。

いったいこれはいくらなのか、、、謎(・∀・)

新潟ボルボ (20).jpg












ジジイはふぐ。

私は蟹。

テーブル真ん中に置かれた鍋に入れて、

しばらく蒸したらできあがり。

まいうー。


新潟ボルボ (21).jpg

イカスミ入り塩辛。










新潟ボルボ (22).jpg


お湯につけると

鮮やかな黄緑に色が変わる!!

めかぶしゃぶしゃぶ。





新潟ボルボ (25).jpg


なんで煮物がこんなに冷たいの(・∀・)

新潟の郷土料理「のっぺ」。

出されて、ネット検索。

わざわざ冷たくするんだね。

寒いっつーの(^_^;)



日本酒、美味しかったよー。

私は辛口が好き(^_^)/

新潟ボルボ (23).jpg
新潟ボルボ (26).jpg












二軒目もネット検索。

タクシー乗って行ったらまさかの休み。

しかたなく、適当に入ったお店。

無口すぎるバーテンダーが一人。

2杯飲んで退散。

新潟ボルボ (27).jpg












新潟ボルボ (28).jpg

川に架かる橋の明かりが

とってもキレイ。

新潟いいとこだねー。

nori

新潟・お昼ご飯。

先日、新潟県へ納車へ行きました。

最近こっちも暖かくなってきたし、新潟も全く雪の心配がないというので、

お客さまのご希望通り、スタッドレスは外して行きました。



この日は朝から雨で最悪(-_-)


新潟ボルボ (1).jpg












長野県のあたりにはまだ雪がたくさん残ってて、

トンネル出たら吹雪でビックリ!!!

新潟ボルボ (3).jpg新潟ボルボ (4).jpg












ヤバイじゃん!

怖いじゃん!

スタッドレス外すんじゃなかったじゃん!

って、言ってる間に、山を下って雪から脱出(^_^)/



出発から5時間、新潟到着。

やっぱり遠いね~

登録を済ませて、納車までまだまだ時間あるから、

まずはお昼ご飯。



1回目の新潟納車で食べたお寿司が美味しかったというジジイに連れられて、

新潟食市場、、、ピア万代へ。

いろんな飲食店がある中、

立ち食い寿司「弁慶」へ。



ねー。座りたいよー。

立ち食いは嫌だよーーーー。

新潟ボルボ (10).jpg












立ち食いは嫌だけど、、、

地元佐渡産のネタが、どれもこれも美味しい(^_^)/


新潟ボルボ (7).jpg新潟ボルボ (11).jpg












新潟ボルボ (12).jpg新潟ボルボ (13).jpg












白いお味噌汁、

甘~い味噌かと思ったら、

新潟ボルボ (8).jpg












全然甘くない、程よいしょっぱさで、

海老が良い味出してる、美味しい(^_^)/


激ウマ激安。

お寿司大好き!

家の近所にあったら、毎日来たい(^○^)

新潟ボルボ (9).jpg












納車まで空き時間が6時間ぐらいあったから

佐渡島でも行くかって、

寿司屋の大将に聞いたら、

なんと!

佐渡島は、

車を載せれる船で2時間、

人だけ乗れる船でも1時間半かかるらしい(゚_゚)



日間賀島とか篠島みたいに、

数十分で行けると思ってた~



大将曰く、

季節が良いときは、船も満員だし、

海も良いし、食べ物も良いし、酒もうまいし、

宿やキャンプ場もあるし、

とっても良いところなんだって!



縁あって、三度目の新潟があったら、

季節の良いときに、佐渡島旅行も兼ねて来たいわ~

新潟の皆さま。

アメ車ご購入のご相談はお気軽に~(^_^)/



お寿司を堪能したあとは、産直市場へ。

野菜から、お米、お総菜、加工品などなど、

いろいろあって楽しい。

新潟ボルボ (18).jpg












なんか美味しそうなプリンを発見!

一個しか残ってないから、絶対美味しいなコレ。

で、買って食べたら~激ウマ。

新潟ボルボ (16).jpg新潟ボルボ (17).jpg












ジジイは大好物の笹団子買ってた。

新潟ボルボ (15).jpg












新潟ボルボ (14).jpg
あずきヨーグルト、、、

どんな味かな(゚_゚)

残念ならが試さなかった







デザート食べて休憩したら

お次は隣の魚市場。

新潟ボルボ (19).jpg












生の魚も干物も、

海藻も激安で買って帰りたいけど、

ここは新潟、、、がまんがまん(-_-)



なんだーかんだー

この一カ所でけっこう時間つぶれた。



その後、お客さまに納車して、

ジジイの親戚のウチにお邪魔して、

任務終了。


nori

巣。

また、鳥の巣!!



今度は、こんなとこに(・∀・)

誰も住んでないみたいだけどね。

IMG_6701.jpg















無事に巣立ったのかしら~

nori

逆走。

たまーに、

帰宅した夜に再び仕事のため呼び出されることがある(・∀・)



先日の夜勤の帰り道、

JESTに戻るときのこと。



名四国道( ←名古屋と四日市をつなぐ国道)の

出口を降りたとこで信号待ちしてたら、

軽自動車が逆走して入って来た(゚_゚)


逆走.JPG












ピカピカピカーーーーーーーッ!!!

激しくパッシングしたら、気づいてUターンしてきたから

よかった。



夜中で車があんまりいなくてよかった。

てか、車が少なすぎて、間違えたのかも。



運転手は老人かと思いきや

40~50才の中年男子(・∀・)




大きな立体交差点で、

上を走る名四をくぐってから右折しなきゃいかんところ、

手前を右折しちゃったんだね、、、



ニュースの中話じゃなくて、

実際目の当たりにしたら怖かったよ~

皆さまもお気を付けくださいませ~

nori

胃カメラ。

先日、定休日は、

年1回の健康診断をジジイと一緒に受けに行きました。



胃の検査は毎年バリウムだけど、今年は胃カメラをチョイス。



私は、年がら年中便秘で、

バリウムを飲んだ後、下剤を人の倍飲んでも、

もともといたウンコの半分ぐらいが排出されるだけで、

バリウムが白いウンコとなってその日のうちに排出したことがない(-_-)



ちなみにジジイは

下剤飲まなくても、病院で排出できる驚異の胃腸の持ち主(・∀・)



バリウム排出できないのに食事はするからね~

お腹パンパンになってくるし、

白いはずのバリウムは、数日間大腸にとどまる間に

白と茶色が混ざったカフェオレ色の硬くて重いウンコとなり、産みの苦しみ(T_T)

笑い事でなく、本当にツライ、、、



なので、胃カメラも死ぬほどイヤだけど、

これは、胃カメラを飲み込むことより、

前処置の麻酔が死ぬほどイヤ。

液体麻酔でノドが腫れぼったくなってるのに、

仕上げのスプレー麻酔が咳を引き起こし、

呼吸困難で死ぬぅぅぅぅぅ~と、ならなかった例しがない(T_T)



どっちもイヤだけど、

検査後も苦しむよりは。と、ジジイも道連れに胃カメラにした。



検査前日に判明、、、

まさかの鼻から胃カメラ(・∀・)

初体験である。

友達は、口からより鼻からのほうが100倍ラクって言ってたな~

ホントかよッ。



いろんな検査をして、ラスト、胃カメラに呼ばれた。

ドキドキドキドキ、、、



そもそも胃カメラがイヤなのと、

初鼻からと、

麻酔の恐怖で青ざめる私に看護師が言う。

鼻からの方がラクって言う人がほとんどんですよー。

まれに、左右の鼻の穴に通らず、結局口からになる方もいますけど~って、

言うなーーーーーーーーッ

余計、恐怖じゃーーーーーーーーッ



胃の中の空気を消すという、

腐った塩水みたいな液体を飲まされ、

ドロリーーーーーッとした麻酔液を

両鼻の穴に垂らされ、

あぁ気持ち悪ッ。



そしていよいよ胃カメラ(T_T)



左を下に横向きに寝かされ、

右の鼻の穴に、口からの胃カメラよりは細いヤツを突っ込まれた。

ここを通ればあとはラクっていう、

鼻の最初の曲がり角、目頭と目頭の間らへんに

カメラの先っぽが来たよ~


と思ったら、たぶん力任せ。

ミシッ!!

ミシッ!!ってナニ?



痛ーーーーーーーーッ

麻酔効いてないよねコレ絶対ッ(T_T)



ジジイも、この場面は、

一瞬痛すぎて、立ち上がったって言ってた ← 実際は立ち上がってないよ



そしてカメラはどんどんお腹に入って、、、

あー。気持ち悪い。吐きそうな感じ。

飲み込むなって言われても飲み込みたい気分。

痛タタタタタ。



「はい、半分終わったからねー」って。

エーーーーーーッ。

まだ半分?



次は、空気を入れて診ていくからねー。

強制的に膨満感(T_T)

ゲップ出そうになるのもお見通しで、ゲップ我慢してねーって(T_T)



長い長い悪夢の時間がようやく終了。

最後の最後、抜く時まで本当に気持ち悪い(T_T)



診たところ、異常はないらしいので、ひとまず安心。

しかし、右の鼻の穴の奥が痛い。

そして、広くなった気がする。



胃カメラ、口からと鼻からとどっちいい?って、、、

これは究極の選択だ(・∀・)



鼻からかなー。

病院によっていろいろあるって言ってたけど、

前処置の麻酔が、

私的には鼻からのほうがマシだったかな。



でも、カメラ入れるのは、

口からはオエッとなるぐらいで、痛みとかなかったからなー。

鼻からの、あの一瞬だけど、音と痛みは恐怖。



やっぱ、どっちもやりたくないけど、

この歳ですから、我慢して年イチ検査はサボらず受けなきゃなー。ってことだね。



そうそう、この胃カメラの数時間後、

我慢できない空砲みたいなオナラが何回か出て赤面したわー。

誰かに聞かれたワケじゃないけど(・∀・)

あの、強制的に胃に送り込まれた空気のせいだよねコレ。



あー。

どうか異常なしの結果が届きますように(^_^)/

nori